薪ストーブ PICK UP

HOME > 薪ストーブ PICK UP > 薪ストーブ料理の達人への道 (アップルパイ編)
2011.02.05

薪ストーブ料理の達人への道 (アップルパイ編)

ピキャンオーブン(PECAN OVEN) x アップルパイ

■アップルパイ
長野県の薪ストーブユーザーさんからリンゴをお裾分けでもらったので、今回はアップルパイを作ってみました。
焼きリンゴというのも選択肢にあったのですが、ピキャンオーブンで作るアップルパイになぜか惹かれてしまい、
さっそく挑戦。
子供さんが学校から帰ったとき、ちょっとひと手間かけたおやつは大好物になるでしょうね。
もちろん、甘いものが欲しいとき、コーヒーや紅茶のおともにもどうぞ。

applepie001.JPG applepie002.JPG applepie003.JPG applepie004.JPG


■材料
りんご1個 グラニュー糖 大2 レモン汁 赤ワイン 30cc レーズン(好み) シナモン
冷凍パイシート


■手順
①冷凍パイシートを常温にしておきます。

②鍋に皮をむいたリンゴ(くし型に切る)と
 グラニュー糖 大2 レモン汁 赤ワイン 30cc レーズン(好み) シナモン 
 を入れて蓋をしてピキャンオーブンの天板で煮ます。

③リンゴに火が通ったら蓋をとり水分を蒸発させます。

④半分に切った片方の冷凍パイシートにフォークで穴を開け、パン粉を敷き、
 その上に、火の通ったリンゴをのせます。

⑤もう半分のパイシートに切れ目を入れて④にのせ、ふちをフォークで押してひっつけます。
 あらかじめ卵黄を塗っておくことも忘れずに。

⑥ピキャンオーブンのオーブン室内を180℃を目安にし、オーブン室をあたためてください。

⑦ピキャンオーブンのオーブン室を180℃程度にあたためておき、
 アップルパイの表面の焼色具合をみながら調整して焼きます。
 焼色がついたら、オーブン室内の温度を少し低めにすると良いでしょう(160℃程度を目安)
 焼時間は 約7~10分程度。
 オーブン室内の上段と下段で焼きあがり加減も違ってくるのが妙味。


■感想
ふっくらサクッと焼きあがったパイ生地とほんのり甘くておいしいアップルパイがピキャンオーブンでできました。
このタイプのおやつはピキャンオーブンのもっとも得意とするところです。
もちろん冷めてからもおいしかったですよ(^^♪
完食。