薪ストーブ PICK UP

HOME > 薪ストーブ PICK UP > 薪ストーブ料理の達人への道(チキンのココットロースト編)
2011.02.01

薪ストーブ料理の達人への道(チキンのココットロースト編)

ピキャンオーブン(PECAN OVEN) x チキンのココットローストwith staub ピコ・ココットラウンド

■チキンのココットロースト
レシピはstaubのカタログのレシピを参考につくってみました。
staub の鍋が欲しいと思い、カタログ見ていたら、鍋より料理の写真にくぎづけ。
ひとめ見たときにおいしそうと思い、今回はピキャンオーブンで挑戦してみることにしました。
相棒はピコ・ココットラウンドのグレナデエィンレッド。
この色・形・性能が今のお気に入り。

cocot002.JPG cocot003.JPG cocot004.JPG

cocot005.JPG cocot006.JPG cocot007.JPG

cocot008.JPG cocot009.JPG cocot010.JPG

cocot011.JPG cocot012.JPG


■材料
手羽元 400g じゃがいも(1cm輪切り)2個 小たまねぎ 8個 
マッシュルーム(半割)2パック ベーコン(細切)3枚 
皮付きにんにく 2カケ 白ワイン150cc
タイム 適量 ローズマリー適量 オリーブオイル 適量 塩・コショウ 適量


■手順
①手羽元を塩・コショウで下味をしておきます。
ピキャンオーブンの天板を利用して、まずは、鍋をオリーブオイルを熱しておきます。

②鍋で、手羽元をキツネ色になるまで炒め、いったん取り出しておきます。

③手羽元を取り出した鍋で、皮付きにんく、じゃがいも、小たまねぎ、マッシュルーム、
ベーコンを軽く痛め、焼色がついたら手羽元をなかに戻し、
白ワインを加え、アルコールをとばします。

④塩・コショウをしてから、タイム・ローズマリーを入れます。
蓋をして、約30分ピキャンオーブンの天板を
利用して蒸し焼きに。
ピキャンオーブンの火力調節も重要ですが、トリベットなどを使用して温度管理をするといいですよ。

⑤鍋底にほぼ水分がなくなったら、できあがり。
蓋はじっくり我慢して、開けるべからずですよ。


■感想
staub の鍋の実力もさることながら、薪ストーブで調理することでおいしさが倍増しました。
肉も野菜もとてもやわらかく、うまみが凝縮しています。
うまみが逃げないとはこのことですね。
ピキャンオーブンはオーブン室だけではなく、天板も無駄なく活用できる、まさに調理に適した薪ストーブです。
クッキングストーブと呼ばれるのも納得!

ピキャンオーブン(オーストラリア)/輸入元 株式会社メトス