METOS

サイトマップENGLISH

ホーム > ニュースリリース > ファイヤーサイド社の「ケルケスストーン」リコールによる回収について

ニュースリリース

2022.03.10

ファイヤーサイド社の「ケルケスストーン」リコールによる回収について

お客様各位

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

「2022年2月25日ファイヤーサイド社より「ケルケスストーン」リコールによる回収」が通知されましたが、弊社販売商品の電気式サウナヒーター(ケルケスストーンを使用)では使用上の安全を確認しており、ご安心してお使い頂けます。

また弊社では、アウトドアサウナで使用している薪式サウナストーブのロウリュ用の石は天然の香花石を付属しての販売としており、ご安心してお使い頂けます。

ファイヤーサイド社は、テントサウナ用の薪サウナストーブに同ストーンを以前使用しており、テント撤収時等にケルケスストーンを水に長時間浸し冷却した場合、内部に水分を含んだ状態となり破裂の原因となることが判明し同リコールを発しました。

弊社も同現象を確認し、HPにも薪式サウナストーブでの利用に対し注意喚起しております。
お客様、貴社におかれましても周知いただきますようお願いいたします。

敬具


2022年3月10日
株式会社メトス 品質管理G


HP抜粋(サウナストーン
【ご注意】
・サウナストーブの機種によっては適さない場合がありますので、必ずサウナストーブ購入先にご確認下さい
・熱源が薪のストーブでは使用しないでください。急激な加熱で高温となり破裂することがあり、その際、ケガ、やけどを負う場合があります。


FS社の「ケルケスストーン」リコールについて.pdf

一覧に戻る→