METOS

サイトマップENGLISH

ホーム > ニュースリリース > 江戸時代にもサウナがあった?

ニュースリリース

2009.09.18

江戸時代にもサウナがあった?

サウナといえばフィンランドが本場ですが、我が日本でもサウナらしき文化があったようです。
「キッチン&バスを選ぶ本」にメトスのホームサウナである「メトスプライベートサウナ」の紹介が掲載されています。その中に日本古来の入浴法として、江戸後期まで続いた「戸棚風呂」という文化があったとのことです。蒸し風呂の一種で、蒸気が逃げないように出入り口が小さくなっています。
日本の「蒸し風呂」とフィンランドの「ロウリュ」。
意外なところでつながっていたようですね。

キッチンバス.jpg 江戸のサウナ.jpg

キッチン&バスを選ぶ本
リクルート 発行

一覧に戻る→