薪ストーブ PICK UP

HOME > 薪ストーブ PICK UP > スウェーデンに行ってきました!
2016.06.30

スウェーデンに行ってきました!

 

こんにちは。
メトス名古屋のイムです。

今回は、私たちメトスナゴヤのスタッフがスウェーデンに研修に行ってきましたのでレポートします。

6月19日〜26日の一週間
コンツーラのNIBE社へ視察の為、スウェーデンへ出発しました。

メトス名古屋薪ストーブpickup

初日は、スウェーデンの首都ストックホルムにある、
メトス名古屋薪ストーブpickup
現地の薪ストーブショップ【Mariebergs】さんへ訪問。
メトス名古屋薪ストーブpickup

メトス名古屋薪ストーブpickup
もとにかく明るいオーナー。
ホワイトの機種がよく売れているみたいです。

二日目は、ストックホルムにある
メトス名古屋薪ストーブpickup
別のショップ【Bastuspecialisten】さんへ訪問

メトス名古屋薪ストーブpickup

メトス名古屋薪ストーブpickup

メトス名古屋薪ストーブpickup

とても広くて大きなショールーム。
100台以上の薪ストーブ、ビルドイン暖炉を展示。
サウナ展示も10数台。水洗器具も取り扱っています。
店頭販売のサウナグッズも豊富。

三日目は世界遺産のファールン銅山見学

ファールンは、スウェーデン中部のダーラルナ地方にある都市で、
銅山の町として栄えているみたいです。

メトス名古屋薪ストーブpickup

世界遺産 ファール銅山到着

スウェーデンのの観光名所となっており、1日に300人〜500人の人達が毎日ツアーに参加されているようです。

メトス名古屋薪ストーブpickup

参加者全員、ヘルメットとレインコートを着用し、ツアーコンダクターの案内の元、銅山の中へ入る

メトス名古屋薪ストーブpickup

メトス名古屋薪ストーブpickup

写真では暗くて伝わりづらいですが、
銅山の神秘的世界にみんな感銘を受けていました。

採掘には大量の火薬を使用され、ノーベルのダイナマイト発見につながり、
まさにスウェーデンの原点・発展の真実がここにありました!

メトス名古屋薪ストーブpickup

ファールンで産出された鉄や銅から抽出された副産品は、現在でも顔料として利用されており、
ファールン・レッド呼ばれる顔料は、国内的にもよく知られており、
木造建築の塗装に用いられている文化的にも重要なものとなっています。

町並みは、ファールン・レッドばかりです。

メトス名古屋薪ストーブpickup

まさにスウェーデンハウスの象徴です。

ダーラナ地方のシンボルマークのヤギは、ヤギが赤い土(銅)を
発見してくれた事がきっかけという事でシンボルとなったらしいです。

メトス名古屋薪ストーブpickup

シンボルマークのヤギは街を歩いていると何処にでも発見しました。

 

そして、四、五日目はいよいよ本題。コンツーラのNIBE社へ訪問

メトス名古屋薪ストーブpickup

メトス名古屋薪ストーブpickup

メトス名古屋薪ストーブpickup

う〜ん。ホスピタリティを感じます)^o^(

メトス名古屋薪ストーブpickup

メトス名古屋薪ストーブpickup

綺麗で整ったショールーム

メトス名古屋薪ストーブpickup

メトスからのプレゼンテーションを実施

メトス名古屋薪ストーブpickup

NIBE社からのプレゼンテーション
Conturaブランド、スウェデーン市場について
熱く語って頂きました。

メトス名古屋薪ストーブpickup

工場見学&ラボ(実験室)見学

ここは写真NG。流石きっちりとセキュリティされている。
工場の敷地は約14000平方メートルも有り、工場のスタッフは全員で135人もいるみたいです。

NIBE社の人達はとにかく明るく、人と人との繋がりを大切にする風土、人柄なのがよく伝わりました。

今回のスウェーデン研修の統括
・NIBEクオリティを目の当たりに!
・どこに行ってもスウェーデン人のホスピタリティに感謝!
・スウェーデンの原点、世界遺産に一同感動!

お忙しい中、一緒に研修に参加して頂きました特約店の皆様。
快く受け入れてくれたNIBE社の皆さん、及び現地ショップの皆様に感謝です。
本当にありがとうございました。

 

暖炉、薪ストーブのお問い合わせは
是非、メトス名古屋営業所まで

METOS Contura/薪ストーブ

 


メトス名古屋・イム